ブログトップ

milestone Cafe

yoshiho.exblog.jp

MILESTONE ART WORKSの近況とお知らせです。 

工夫されたお菓子 近江八幡・たねや「厄除招福」

c0084954_17252136.jpg今日は「節分」です。あちこちで年男年女による豆まき行事が行われることでしょうね。
先日訪れた関西の友人から頂いた季節のお菓子-近江八幡・たねや「厄除招福」。これ実によくできてる。包装紙はシンプルな白色の和紙に紅色のひもが掛かっている、おめでたい色合わせ。ひもを解いていくと包装紙の裏にはおたふくの墨彩画が書かれ、箱にかけられた熨斗の間に目・鼻・口がかかれた切り絵用しおりが差し込んであった。注釈:福笑-お多福さんは福招き 何時も心に笑もてば 自ら開ける福の道-手先・指先が器用になるように、子共達にはさみで目や鼻を切り抜いていただいてはいかがでしょうか。暖かい親心を添えて-。なかなか気の利いたメッセージなのです。そして箱を開けるとやさしく微笑んでるお多福のお面が入っている。お面を裏返すと中には白と桃色のお豆「福豆」。注釈:紅白に染めわけた砂糖を炒り豆にからませ。お多福さんに納めました。お多福さんのお面は干菓子ですのでお召し上がりいただけますが、そのまま壁などに掛けて、厄除けのお面としてもお使いいただけます。なるほど〜と感心してしまいました。お店の真心がつたわってきますよね。こうなるとビリビリ破って捨てられない。一度頂くと遠方からでもお取り寄せしたくなります。いろんな仕事に関わっていますが、大事にされるものを企画していかねばとつくづく思います。そして贈る心を形にかえた品を贈れる素敵な人になりたいですね。
[PR]
by ysmile | 2007-02-03 18:13 | ■ マイル・ダイアリー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yoshiho.exblog.jp/tb/5434277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。