人気ブログランキング |
ブログトップ

milestone Cafe

yoshiho.exblog.jp

MILESTONE ART WORKSの近況とお知らせです。 

<   2019年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0084954_16124794.jpeg
 一度見ておいたほうがいいよ、。と勧められ早速、日帰りドライブとなった。途中、渡岸寺の十一面観音様をお訪ねして長浜市内へ移動した。長浜は久しぶりで随分と黒壁スクエアが充実拡張していた。骨董屋さんをまわりながら、小路をこまなく回った。今はまだ2月、季節が良くなればスクエアのショップももう少し充実するだろうと思った。カフェで小休止。そろそろラストオーダーですと言われ、時間を見るとまだ夕方5時。なんて早いの、、?店員さんに尋ねると。「スクエアは、ほとんどのお店は5時までです、」と。なるほど、、。観光客対応のエリアは、はっきりしているなあ。こう割り切ることも必要なのかもしれない。エリア内には、今風の宿泊ワンルームマンションや昔ながらの旅館がリニュアルされ営業している。まあ、ショップも飲食店も閉まるのだろうからスクエアは寂しい町になるのではないか?夜の雰囲気はどうなのだろうか。
 さて、今回のテーマ「梅盆栽展」。これはとても美しかったです。盆栽といえど3メートルの巨木あり、樹齢400年と言われる古木あり。展示期間は1月上旬から3上旬までの約2ヶ月半。300鉢を順繰りに展示されるようだ。盆栽といえば亡くなった父の趣味であり、小さい頃から「ア〜、こんな感じで、、」というかすかな知識はあるかな。だから、育てられている愛好家の方々の一年間の管理には脱帽ですね。バランス、ボリュウム感を予想しての仕立て。肥料、水やり、枝の長さ、量などの調整選定、、。想像しただけでも、。愛情がないとやはりね、ここまでにはならないでしょう。格式あるお座敷と見事な梅鉢。調和、パワー、。梅の香とともに凛とした空気感がここち良く。私好みの趣向となっていましたね。

by ysmile | 2019-02-24 16:09 | ■ 気まぐれトピックス | Trackback | Comments(0)
c0084954_16435498.jpg
昨年暮れに依頼があり八尾町上新町町内の皆さんとともに制作する「あかりアート」に関わることになった。
地元、八尾・桂樹舎の和紙を使ってという。ベースになる行灯枠は数年前に県内の団体から譲り受けたものが125個。これをどうあかりアートと言われる行灯に仕上げることができるのだろうか、、。試作用に借り受けした枠を見つめながらの年末を送り、お正月が過ぎていった。さて、打ち合わせを、、。なんて連絡が入って大慌て。コンセプトやテーマを絞らないとディテールまで進めない性格。当初から行灯のイメージが固定した墨や絵の具を使ったドローイング、ちぎり絵はプランから外したい。設置空間をイメージしながら、ピースを積み上げて光の柱を制作することにした。「白」「雪」「月の光」、カラフルな和紙を使うには、、。和紙を折って切って仕上げる「切り絵」に。というわけど2通りのプランを提案し、住民参加のワークショップによる制作を試みることになった。大人は「月華:白のコラージュ作品」と「切り絵万華鏡:切り絵」、子供達「月華の雫:白の端和紙使用の風船型からの球体」。この催しは、八尾冬浪漫という企画の中での展示となるが、ほぼ1日のみのお披露目である。プレ展示と言えるかな。今年10月に開催されれる「坂の町アート」で再構築し、夜のあかりアートへとつながる予定であります。

by ysmile | 2019-02-22 16:42 | ■ おすすめアート情報 | Trackback | Comments(0)